==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


ローン・貯蓄 /  資産運用 /  株式 /  ファンド /  不動産 /  保険 /  先物 /  為替 / 

ABCP

ABCP

ABCPとは、企業が短期資金を調達する際に、売掛債権貸付債権を担保に発行する資産担保コマーシャルペーパーのこと。

ABCPとはAsset Backed Commercial Paperの略称であり、売掛債権等の金銭債権を責任財産として特別目的会社により発行されるコマーシャルペーパーのことです。

日本では、90年代に入ってから本格的に広がりを見せ、現在では、大手銀行の大半が独自のABCPプログラムを複数個保有するに至っています。

仕組みとしては設立母体(スポンサー)が連結対象にならないSPCを設立し、SPCが金融資産の種類や条件を決めて、これを裏付けとしたCP(コマーシャルペーパー)を発行して資金を調達する。

このような仕組みを格付機関と擦り合わせた上で、売掛債権取得の前から予めCPの発行に対して高い短期債格付を取得し、以後売掛債権発生の都度CPを逐次発行して資金調達していく。

【関連語】
<SPCとは>
SPCは商法上の会社ではなくて、平成10年に施行された「特定目的会社による特定資産の流動化に関する法律」に基づいて設立される社団法人のこと。
商人とみなされる。

<特色>

@商法上の株式会社と比較して組織・資金面で簡素化しているが、内閣総理大臣の登録を受けなければ、特定資産の流動化に係る業務を行なうことが出来ない。(法第3条)

A業務が「特定資産の流動化」に係る業務及びその附帯業務に限定され、他の業務を営むことは出来ない。(法第142条)

B特定資産の管理、処分は、適切な受託者に委託しなければならない。(法第144条)

C借入れの制限
SPCは、資産流動化計画にあらかじめ定められた方法に基づき資金の借入れを行なう場合その他総理府令・大蔵省令で定める場合を除き、資金の借入れを行なってはならない。(法第151条)

D処分の制限
SPCは、資産流動化計画に定められたところによる場合を除き、特定資産を貸し付け、譲渡し、交換し、または担保に供してはならない。(法第152条)



posted by money at 17:18 | TrackBack(0) | ローン・貯蓄

商工ローン

商工ローン

商工ローンとは、即時に中小企業などに融資する無担保短期融資のこと

商工ローンの貸付金利は、一般的には20パーセント台のいわゆるグレーゾーン金利であることがほとんどです。

また、一般的に、担保と連帯保証人の両方を取り、連帯保証人に対しても給与差押などがすぐに執行できるように、公正証書作成嘱託委任状などを取るケースも多く、さらに、連帯保証人については、根保証契約といって、主債務者が一定の枠で追加融資を受けることができ、その融資分については、連帯保証人に通知しなくても自動的に連帯保証人から連帯保証されるという仕組みの契約をさせられることが多い。

SFCG(旧商工ファンド)、ロプロ(旧日榮)などが代表的な業者だが、一時はその厳しい取立てが社会問題化した。

また、商工ローンは、無担保無保証が原則の消費者金融とは違い、借入金を受けるには「手形」や「担保」、「連帯保証人」を求められることがあり、さらに、連帯保証人には「根保証」と呼ばれる契約を結ばされ、知らないうちに借入限度額まで、返済を求められてしまうこともあります。

近年、厳しい取り立てや契約内容の説明不足などから社会問題化し、「ヤミ金融規制法」(貸金業規制法及び出資法の一部改正法)が国会で成立しました。

現在は各社ともイメージアップを図るため「ビジネスローン」などの名称で商品を展開しています。


posted by money at 17:15 | TrackBack(0) | ローン・貯蓄
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。