==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


ローン・貯蓄 /  資産運用 /  株式 /  ファンド /  不動産 /  保険 /  先物 /  為替 / 

ローサイド店舗

ローサイド店舗

ローサイド店舗とは、交通量の多い幹線道路沿いに立地する店舗のこと。

店舗を構える時にどこに店舗を構えるかでお客の出入りが(売上げ)が大きく変わります。

交通量の多い幹線道路沿いのローサイドに店舗を構えると見た目は流行るお店に見えるが、交通量が多くお店に入り辛いとか、お店から出にくいなどの問題も事実上ある。

特に交通量が多くインターチェンジ付近のお店は流行りやすいが、一旦、交通渋滞が起きたら客足も途絶えるのが現状。

特に交差点の角の店舗は信号機が設置されている為、お店の出入りが非常に困難である。

この様な、交差点付近の店舗は立ち代りが激しい事も事実です。

posted by money at 11:38 | TrackBack(0) | 不動産

この記事へのトラックバック